委員会活動

雑誌委員会

雑誌委員会

委員長:佐藤 圭 (日本たばこ産業株式会社)
専門委員長:長瀬 元昭(資生堂ジャパン株式会社)

雑誌広告等に関する諸問題に対して研究、対応

アドバタイザーが雑誌メディアを効率的に活用するために、雑誌コンテンツを活用した生活者とのコミュニケーションのあり方について研究を行い、広くアドバタイザーや広告界、生活者に対して、有益な情報提供を行います。

また、雑誌広告の効果測定データの改善提案などを行うことで、アドバタイザーから発信される雑誌広告の質的レベルを向上させ、生活者との良好な関係を構築します。

 

 

 

セミナーの予定

主な活動成果

委員会

<「雑誌部数データ」の精度向上>

日本雑誌協会が1994年から公表を開始した「マガジンデータ」の部数表記に対して強い働きかけを行い、1997年に表記が「平均発行部数」に統一されました。 2004年からは印刷工業会による印刷証明付き部数の公表も始まり、部数データの精度が大幅に向上しました。これにより、わが国の広告活動をより健全かつ効率的・効果 的にすることに貢献しました。

過去の活動

2014年

2014.10.28 雑誌委員会セミナーを開催しました。
第1回雑誌広告効果測定調査「M-VALUE」結果報告について、ワーキンググループメンバーから、宝島社の雑誌広告コンテンツの最新事例をテーマに、同社常務取締役広告局長の高杉純一氏から、お話を伺いました。
2014.3.19 雑誌委員会セミナーを開催しました。
「事例から学ぶ雑誌コンテンツの効果的な活用方法」をテーマに、『Number』の事例を文藝春秋の鈴木博樹氏、井村圭祐氏から、「情報の変換により雑誌広告の力を実感~これからのタイアップ広告のあり方を考える~」をテーマに、
アサヒビール宣伝部の八重川朋子氏から、お話を伺いました。
2014.2.24 雑誌専門委員会を開催しました。
「雑誌広告オンライン送稿」について、雑誌広告デジタル送稿推進協議会会長の佐藤均氏他から、説明を伺いました。
2014.1.22 雑誌専門委員会を開催しました。
本年度の雑誌委員会の事業計画について検討を行いました。

2013年

2013.11.5 雑誌専門委員会を開催しました。
第1回「雑誌広告効果測定調査」の概要」についてご報告をいただき、その後、来年度の委員会での取り組み課題等について、検討を行いました。
2013.9.10 雑誌委員会/クリエイティブ委員会の共催セミナーを開催しました。
第3回「雑誌広告のこれからを考える」をテーマに、博報堂ケトル代表取締役の嶋浩一郎氏をモデレーターに迎え、電通MCプランニング局企画プロデュース室部長の前田淳子氏、光文社『Mart』編集長の大給近憲氏をパネリストに、お話を伺いました。
2013.2.7 雑誌委員会セミナーを開催しました。
「雑誌の個性を知り、媒体活用の新たな可能性を探ろう」をテーマに、『DIME』の事例を、 小学館DIMEブランド室室長の水野麻紀子氏から、また『オレンジページ』の事例を、オレン ジページ常務取締役の姜明子氏から、お話を
伺いました。

2012年

2012.12.12 雑誌委員会セミナーを開催しました。
「事例研究:ダイハツ ミライース×講談社×You Tube~雑誌コンテンツがつなぐリアル とデジタル」をテーマに、講談社『with』編集長の丸山紀子氏、同社メディア事業局業務推進部長の長崎亘氏、グーグル広告ソリューション推進本部プロダクト&ソリューションスペシャリストの丹下智貴氏から、お話を伺いました。
2012.9.10 法務・著作権委員会セミナーを開催しました。「広告実務における知的財産のリスクマネジメント」をテーマに、電通CRプランニング・マネジメント局広告表現コンサルティング部の渡部秀人氏からお話を伺いました。
2012.7.30 雑誌委員会/クリエイティブ委員会の共催セミナーを開催しました。
第2回「これからの雑誌広告について考える」をテーマに、博報堂ケトル代表取締役の嶋浩一郎氏をモデレーターに迎え、『VERY』編集長の今尾朝子氏と 電通MCプランニング局企画プロデュース室部長の前田淳子氏をパネリストに、お話を伺いました。
2012.7.24 雑誌専門委員会を開催しました。「雑誌広告のデジタル送稿」をテーマに、雑誌広告デジタル送稿推進協議会(デジ協)のメンバーと意見交換を行いました。続いて、日本雑誌協会で実施された「広告効果測定調査」の結果について、専門委員による検討を行い
ました。

2015.05.18() 雑誌委員会セミナーを開催します。 [終了しました]
「M-VALUE」のデータ活用と『週刊SPA!』の広告活用について
2015.06.30() 雑誌委員会セミナーを開催します。 [終了しました]
雑誌デジタルの現状とハースト婦人画報社の電子雑誌戦略について
2015.09.11() 雑誌委員会セミナーを開催します。 [終了しました]
雑誌広告の可能性と『週刊文春』のメディア戦略&広告展開
2015.12.07() 雑誌委員会セミナーを開催します。 [終了しました]
最新女性マーケティングと出版社・新聞社の新しい連携スタイル
2016.04.15() 雑誌委員会セミナーを開催します。 [終了しました]
ラグジュアリー誌とビューティー誌、2誌の編集長に学ぶ、雑誌の効果的な活用法とは
2016.05.24() 雑誌委員会セミナーを開催します。 [終了しました]
ビジネスパーソンのインサイトを追究する『週刊ダイヤモンド』の戦略とは
2016.06.29() 雑誌委員会セミナーを開催します。 [終了しました]
コンデナスト・ジャパン『WIRED』の新たな可能性と日本ABC協会「雑誌ブランドレポート」
2016.10.28() 雑誌委員会セミナーを開催します。 [終了しました]
ハイエンドに絞り込む『週刊東洋経済』、多くのビジネスパーソンにリーチする『東洋経済オンライン』の活用
2016.12.08() 雑誌の広告効果を考える~M-VALUE 2016~を開催します。 [終了しました]
雑誌の広告効果を考える~M-VALUE 2016~
2017.06.28() 雑誌委員会セミナーを開催します。 [終了しました]
<小学館特集>①女性誌ブランドをフル活用するための戦略、②No.1美容誌『美的』のブランドビジネス戦略、③コトバDMPによるデジタル戦略とは