「広告会社との取引に関する実態調査2017」結果報告書がまとまる

本ドキュメントは、2017年末に日本アドバタイザーズ協会により会員社に対して実施された
「広告会社との取引に関する実態調査2017」の結果報告書です。

本調査は2002年に第1回が実施され、今回は第5回目の調査となりました。
国内の広告主と広告会社の取引実態を明らかにするとともに、広告主と広告会社のより良い
広告取引の関係を築くことを目的としています。

海外との比較も行っておりますが、これは単に欧米の取引を紹介しそれを推進するという
ものではなく、わが国独自の商習慣および文化を鑑み、より良い取引環境を構築するための
ものです。各社の取引環境の改善に少しでもお役に立てれば幸いです。

◆報告書のダウンロードはこちら↓
JAA2017取引に関する調査報告書