第44回JAA広告論文受賞作品発表

 

第44回JAA広告論文 受賞作品発表
伝統あるマーケターのコンクール、花王、トヨタ、アフラックが上位入賞

公益社団法人日本アドバタイザーズ協会(伊藤 雅俊理事長)は、第44回JAA広告論文の受賞作品を決定しました。JAA広告論文は、広告の健全な発展に寄与する事を目的として、アドバタイザーの視点に立った優れたコミュニケーション戦略や広告に対する新しい提案・提言を表彰する、伝統あるコンクールです。本年は29作品の応募から6作品が入賞しました。金賞は多様なデータを的確かつ緻密に分析し、成熟市場にある製品のコミュニケーション課題を探った花王の広末氏が受賞。銀賞は国内発売前の商品プロモーションの軌跡を追ったトヨタマーケティングジャパン中田氏、銅賞はメールによる既存顧客との関係性強化に焦点をあてたアフラックの黒田氏が受賞しました。
なお、受賞論文は、JAA協会報『月刊JAA』1月号(1月15日発刊予定)に掲載予定です。

第44回JAA広告論文受賞リリース

 

第44回JAA広告論文受賞作品一覧

JAA金賞 お客様理解・コンテンツ開発・効果測定・課題抽出を繰り返すマーケティング事例
~「ビオレUV」における市場創造のチャレンジ~

広末 守正 氏/ 花王株式会社
JAA銀賞 新型プリウスPHV新発売キャンペーン:
「まだ売っていない商品」のプロモーション取組みについて
~発売前に勝負を決める、キャズムを乗り越える為のロードマップ戦略~

中田 綾菜 氏 / 株式会社トヨタマーケティングジャパン
JAA銅賞 契約者向けEメールマーケティングを取り巻く環境変化と今後の取り組みについて
黒田 麻里子 氏 / アフラック
優秀賞 『技術の日産が、人生を面白くする。』を根付かせる
マーケティング・コミュニケーションのまったく新しいカタチ
~TECH for LIFE プロジェクトに見る「共感を生む“顧客体験価値”デザイン」への挑戦~

江田 壮寿 氏 / 日産自動車株式会社
優秀賞 広告評価ツールとしてのソーシャルビッグデータの可能性
―高速PDCAはビッグデータからはじまるー

南 曉 氏 / ライオン株式会社
優秀賞 体験価値でつなぐ-Online to Offline-
東京ディズニーシー 『ファインディング・ニモ&フレンズ』

今井 淳一 氏 / 株式会社オリエンタルランド

 

最終審査ノミネート作品

商品使用者の裾野拡大に向けたコミュニケーション戦略による売上拡大事例
~当社プロテインブランド「ザバス」の新たなターゲットへの取り組み~

西岡 陽介 氏 / 株式会社 明治
“空間をデザイン“ ブランド資産を最大限に活用した「OOH広告」の可能性
内田 直志 氏 / 株式会社オリエンタルランド
「オワコン」?!ラジオの生きる道 
山本 麻由 氏 / サントリーコミュニケーションズ株式会社
クルマの新たな販路と顧客の開拓~Amazon社との取り組みによるWEB販売の可能性~
西村 奈津子 氏 / 日産自動車株式会社

問い合わせ先:
公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 JAA広告論文事務局 担当:今井
℡.03-3544-6580 E-mail jaa-info@jaa.or.jp