雑誌委員会

雑誌委員会セミナーを開催します。

今回は雑誌委員会セミナーは7月と9月の2回に分けて開催し、雑誌コンテンツがWebや
SNSを用いて、読者と様々な繋がりを拡げていく過程で、読者や接触者が雑誌に対する
共感、信頼感や愛情を通じて商品の価値意識・価格形成がどのように行われるかを共有
していただければと考えております。
前半はWebメディア事例として、電通出版ビジネス・プロデュース局の中村一喜様から、
ブランド好感度の高い商品にさらなるブランドリフトを起こした事例や、コンテンツ
ファンを巻き込み「愛される広告」を実現した事例等を取り上げます。
後半は動画広告事例として、講談社第二事業局の佐藤栄様から、動画広告起点のキャン
ペーン事例等をご紹介いただきます。

日時2019.07.04 (15:30~17:00)
会場

JAA会議室(中央区銀座3-10-7 ヒューリック銀座三丁目ビル8階)

内容

 

1.Webメディア事例

  「雑誌デジタル広告377億円。雑誌デジタルタイアップは雑誌ファン・

         読者に対し、どのような効果・影響を与えるか?」

    -- 出版社系デジタルメディアネットワークの仕組みと効果検証、

               タイアップ動画事例 ほか

    講師:電通 出版ビジネス・プロデュース局出版業務推進部 中村 一喜様

2.動画広告事例

  「出版社が仕掛ける動画キャンペーンが新たな熱狂を創り出す!」

    -- 講談社のWebメディア「NET ViVi」「FORZA STYLE」等に

               よる動画広告起点のキャンペーン事例 ほか

           講師:講談社 第二事業局コミュニケーション事業第二部長 佐藤 栄様

 

 

 

参加費[JAA会員] 無料
[一般]   10,000円+税