雑誌委員会

雑誌委員会セミナー(オンライン)を開催します。

今回の雑誌委員会セミナーは、オンライン(Zoom)にて開催いたします。

新型コロナウイルスが雑誌広告業界にも大きな影響を及ぼしている中、メディアの
読者・オーディエンスには新しい兆しが見られ、出版社や雑誌広告の活用法では、
DX環境やコロナ禍での様々な変化が生じています。

今回は博報堂DYメディアパートナーズ雑誌局の矢野様、瀧川様から、雑誌広告の
新たな可能性やニューノーマル時代にふさわしい雑誌メディアの活用等について、
お話をいただきます。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_CUYLDT9ARZGZy87jWAIs9A
よりお申込ください。(先着100名様限定となります)

日時2020.10.12 (16:00~17:15)
会場

オンライン(Zoomウェビナー)開催

内容

 

1. コロナがメディアにもたらした影響と兆し

   メディア全般のコロナ影響のまとめ、雑誌とデジタルメディアの兆しなど

     講師:博報堂DYメディアパートナーズ雑誌局局長 矢野 清人様

 

2. ニューノーマル時代の出版社のDXと、新しい雑誌の活用法

・コロナ前から顕在化していた雑誌広告の変化

・コロナをきっかけに進化した雑誌デジタルトランスフォーメーション

・雑誌はミッドファネルに効く&効果検証をするメディアへ

・「雑誌予算」の枠から「ソリューション予算」へ

・マーケティングの川上で、雑誌編集部をブレーンとして活用できる、
            
新ソリューション「博報堂DYメディアパートナーズMATCH

 

     講師:博報堂DYメディアパートナーズ雑誌局 瀧川 千智様

 

 
参加費[JAA会員] 無料
[一般]   10,000円+税