セミナー委員会

JAAミーティングを開催します。

アンケート調査には現れてこない消費者の態度を脳活動の測定によって明らかにし、広告や商品開発に生かそうとする研究が行われています。

このような試みはニューロマーケティングまたは消費者神経科学と呼ばれ、意識的・無意識的にゆがむ言語報告に比べて、脳反応は“真実に近い”といった考え方もあります。

しかし実験心理学と神経生理学の両方の知識を持つ研究者は少ないため、ニューロマーケティングの意義と限界が十分に理解されているとはいいがたいのが現状です。

そこで、今回は、動画に対する認知処理を例に、ニューロマーケティングで使われる手法の現状と可能性について、正しい解釈の仕方を知り、その手法を効果的に利用する方法を伺います。

なお勉強会終了後に懇親会を予定しています。参加された皆さんと情報交換の場にしていただけたら幸いです。

日時2015.02.19 (18:00~20:00)
会場

JAA会議室(中央区銀座3-10-7銀座東和ビル8階)

内容

 「ニューロマーケティングの正体

        ~実験心理学者から見た現状と可能性~」

 

■講師 広島大学大学院総合科学研究科准教授 入戸野宏氏

■日時:2月19日(木)18:00~20:00  勉強会

            20:00~21:00  懇親会

■場所:JAA事務局会議室

       (東京都中央区銀座3-10-7 銀座東和ビル8階)

■人数:10名程度(原則として1社1名のみ)

    申込人数が多い場合には、事務局内で厳正なる抽選を行い、

            当選・落選いずれの場合にも、2月17日(火)までにご連絡

    いたします。 

■参加費用:無料  ※ただし講座終了後の懇親会は会費として1,000

                            いただいております。

 

参加費[JAA会員] 無料
[一般]   
その他

※誠に申し訳ございませんが、本セミナーは、JAA会員社のみを対象としております。

詳細資料