SP委員会

SP委員会セミナーを開催します。

消費者参加型プロモーションとして、またインタラクティブメディアとして今最も注目をされているデジタルサイネージ。2020年オリンピック・パラリンピックへ向け、消費者と企業をつなぐコンテンツ・メディアとして、今後どのような方向に進んでいくのか。日本最大級のイベントでもあるデジタルサイネージジャパンにおいて開催された、デジタルサイネージアウォード2016の受賞作などから、最新の活用事例を多数ご紹介いただくと共に今後の屋外交通広告の流れについてもお話をいただきます。

さらには、「交通広告共通指標策定」の調査結果から見えてくる、交通広告の強みや特性、運用のポイントについてご報告をいただきます。

日時2016.09.06 (16:00~17:30)
会場

JAA会議室(中央区銀座3-10-7 銀座東和ビル8F)

内容

1.交通広告共通指標策定に向けた調査結果報告とポイントについて
交通広告共通指標推進プロジェクト
中野 雅之氏
白土 栄次氏

 

2.交通広告におけるデジタルサイネージの展開事例とトピックス
一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム理事
山本 孝氏

 

3.屋外交通メディアの最新事例紹介
一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム理事
吉田 勝広氏

 

※講師は都合により変更になる場合があります。

 

参加費[JAA会員] JAA会員 無料
[一般]   10000円+税