SP委員会

SP委員会セミナーを開催します

企業のコミュニケーション活動が大きくデジタルシフトしている中、デジタルとの親和性が非常に高く、消費者と企業をつなぐコンテンツメディアとして、幅広いコミュニケーション展開を可能にするのが屋外交通広告です。

今回のSP委員会は、「交通広告共通指標策定」の調査結果から見えてくる交通広告の強みや特性、運用のポイントについてのご報告と、屋外交通広告において世界最先端を行くロンドン・パリに赴き、現地のOOHを実際に体験体感してきたサントリーコミュニケーションズ様から、最新の活用事例や日本との違い、これからのOOHについてお話をいただきます。

折りしも日本では、世界的なスポーツイベントである2019年ラグビーワールドカップや、2020年オリンピック・パラリンピックを控えており、これから増々注目が高まるOOHについて学ぶ絶好の機会です。是非ご参加ください。

日時2017.10.25 (15:30~17:00)
会場

JAA会議室(中央区銀座3-10-7 ヒューリック銀座三丁目ビル8階)

内容

1.交通広告共通指標のご紹介──調査結果報告と活用ポイント──

 ■プロジェクト設立の背景、共通指標とは何か

 ■何が分かりどのように使われているのか

 ■調査結果から分かってきた交通広告ならではの強みや価値

 ■取組みの現状と今後の課題 

 

 講師:交通広告共通指標推進プロジェクト代表幹事・幹事

 

2.ロンドン・パリ視察を通じて感じたこれからのOOH

 ■OOHのデジタル化に向けての取り組み

  ◇ダイナミックデジタルOOH配信

  ◇モバイルとの組み合わせ

 ■OOHプランニングにおけるデータの活用

  ◇基盤となる業界統一指標 Route

  ◇モバイルデータの活用

 ■街の景観を活かす屋外広告展開 

 

 講師:サントリーコミュニケーションズ 宣伝部 久田英一郎氏

 

参加費[JAA会員] 無料
[一般]   JAA会員限定