広告コンクール

Q&A

応募全般について

Q 誰でも応募できますか?

A アドバタイザー(広告主)、媒体社、広告会社、制作会社の方が応募できます。

Q 応募締切日はいつですか?

A 2016年9月30日(金)です。17時30分までに作品が到着するよう手配して下さい。

Q 応募作品は事務局へ直接持参してもよいのですか?

A はい。事務局の受付時間内(平日9:30~17:30)に、直接、応募作品を持参していただいて結構です。

Q 請求書が必要なのですが?

A 「テレビ」「ラジオ」「Web」「屋外・交通」には応募料<テレビ広告は1作品16,200円(税込)、ラジオ、Web、屋外・交通は1作品5,400円(税込)がかかります。応募された方へ請求書をお送りします。

Q 応募作品は台紙に貼るのですか?

A 台紙に貼る必要はありません。広告部分を切り取って、応募用紙と一緒に事務局まで持参または送付してください。

Q シリーズ作品の応募でも応募用紙は1作品ごとに添付する必要がありますか?

A シリーズ作品の場合は、応募用紙は1枚にまとめてください。その場合、応募用紙に作品点数を明記してください。

Q シリーズ作品で、募集対象期間外にまたがってしまう場合はどのようにしたらよいですか?

A 募集期間内に掲載された作品だけで応募してください。

Q 入賞の連絡はいつ頃、誰に来るのですか?

A 11月中旬の最終選考会終了後に、入賞作品の応募者とアドバタイザーの方に通知されます。

Q 応募料の支払期日までに振込みが間に合いません。どうしたらよいですか?

A 事務局までご相談ください。

Q 応募作品を返却して欲しいのですが?

A 応募作品は返却しません。

テレビ広告・ラジオ広告部門について

Q 1回しか放送していないCMでもよいですか?

A はい。日本国内で放送されていれば対象となります。放送回数は問いません。

Q 衛星放送(BS・CS)だけで放送したCMでも応募できますか?

A はい。日本国内で放送されたCMであれば対象となります。

Q FM放送や短波放送だけで放送したCMでも応募できますか?

A はい。日本国内で放送されたCMであれば対象となります。

Q 全国で放送したCMの場合、応募用紙に全局記載しなければならないのですか?

A 代表的な局を記載いただければ結構です。

Q インターバル(黒み、無音)を入れる必要がありますか?

A 必要ありません。

Q カラーバーを入れる必要がありますか?

A 必要ありません。

Q クレジットを入れる必要がありますか?

A 必要ありません。

Q 指定の映像フォーマットや音声フォーマットはありますか?

A テレビCMの場合は、ファイル形式mp4またはmov、解像度1280×720または1920×1080のHD画質の素材を、DVD-Rディスクに収録してください。またラジオCMの場合は、ファイル形式mp3またはwavでCD-Rディスクに収録してください。

Q 1枚のディスクに複数のCMを入れてもよいですか?

A はい。

Q ベーカムテープでの応募でもよいですか?

A ベーカムテープでの応募は受付しておりません。テレビCMの応募は、DVD-Rディスクのみとなります。

Q シリーズでの応募の場合、審査料は1本分でよいのですか?

A 1シリーズとしての応募でも、本数分の審査料がかかります。

Q 何本応募してもよいのですか?

A はい。応募数に制限はありません。

新聞広告・雑誌広告部門について

Q 同じ広告を複数紙・誌に出稿している場合は、1紙・誌のみ応募すればよいのですか?

A はい。代表的なもの1紙・誌応募いただければ結構です。

Q 実際の広告掲載紙が無いのですが、ゲラ(校正紙)での応募でもよいのですか?

A 実際の広告掲載紙での応募のみ受付しています。

Web広告部門について

Q バナー広告は対象ですか?

A はい、対象です。

Q スマホ・携帯サイトは対象ですか?

A はい、対象です。

Q Web動画広告は対象ですか?

A はい、対象です。

屋外・交通広告部門について

Q 応募用DVDのコンテンツは動画限定ですか?

A 動画でも静止画でも構いません。

Q 応募用コンテンツの尺に制限はありますか?

A 3分程度を目安としてください。

その他

Q ベストパートナー賞とは何ですか?

A 素晴らしいパートナーなくしては優れた広告作品は作れないことから、JAA賞(グランプリ)の受賞作品に携わった企業または個人をアドバタイザーのベストパートナーとして表彰します。