広告関係3団体は「デジタル広告品質認証機構(JICDAQ)」を設立いたします

※ニュースリリース資料はこちら(PDF)

2020年12月1日

ニュースリリース

 

広告関係3団体は「デジタル広告品質認証機構(JICDAQ)」を設立いたします

 

公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会
一般社団法人 日本広告業協会
一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会

公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会(所在地:東京都中央区、理事長:伊藤雅俊)、一般社団法人 日本広告業協会(所在地:東京都中央区、理事長:成田純治)、一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会(所在地:東京都中央区、理事長:大久保裕一)の広告関係3団体は、デジタル広告の品質を第三者認証する機構「JICDAQ」の設立を決意し、「JICDAQ宣言」を発表いたしました。
来春に設立予定のJICDAQは、正式名称を「一般社団法人 デジタル広告品質認証機構」といい、デジタル広告の品質課題のうち、まずは「アドフラウドを含む無効配信の除外」と「広告掲載先品質に伴うブランドセーフティの確保」の品質認証に取り組みます。
私たちは、引き続きそれぞれの団体の立場としてデジタル広告の健全な発展に尽力してまいりますが、同時に、このJICDAQを軸に協力してデジタル広告の品質向上に取り組んでまいる所存です。

<一般社団法人 設立計画>

名称   :一般社団法人 デジタル広告品質認証機構
略称   :JICDAQ(ジックダック)
登記予定日:2021年3月
所在地  :東京都中央区銀座3丁目
会員   :公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会
      一般社団法人 日本広告業協会
      一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会
設立目的 :広告に関わる団体が共同して、デジタル広告の品質の確保に関する取組の認証を行い、
      品質の向上及び改善並びに公正な広告活動を支援し、もってデジタル広告市場の健全な
      発展に寄与すること。
事業内容 :デジタル広告の品質の確保に関する取組を認証するための基準の作成
      デジタル広告の品質の確保に関する取組についての認証の実施
      デジタル広告の品質の確保及び向上・改善に資する調査研究及び普及啓発
      デジタル広告の品質の確保に関する国内・海外諸団体との連絡協調
      その他当法人の目的を達成するために必要な事業

[この件に関するお問い合わせ先]
公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会   (事務局担当:小泉) 03-3544-6580 jaa-info@jaa.or.jp
一般社団法人 日本広告業協会        (事務局担当:小田) 03-5568-0876 info@jaaa.ne.jp
一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会 (事務局担当:秋葉) 03-6278-8051 info@jiaa.org

 


 

<以下「JICDAQ 宣言」本文>

2020年12月1日

JICDAQ宣言

 

JAA 日本アドバタイザーズ協会
JAAA 日本広告業協会
JIAA 日本インタラクティブ広告協会

ここ日本でも、急拡大したデジタル広告において、アドフラウドやブランドセーフティなど、品質に関する様々な課題が提起され、その認識が進むにつれて取り組みへの期待もまた高まりつつあります。
私どもJAA、JAAA、JIAA の広告関係3団体では、これらの課題を解決すべく、定期的に会合を開いてその対策を検討してきました。会員各社との議論や検討、関係団体との連携、行政機関とのやり取り、海外事例の問い合わせや研究など、デジタル広告の品質の確保に向けた活動を推進し、この度、品質認証のための第三者機関の設立を決意いたしました。

来春に設立する「JICDAQ(Japan Joint Industry Committee for Digital Advertising Quality & Qualify、 正式名称:一般社団法人 デジタル広告品質認証機構)」は、3団体が中心となり、デジタル広告市場における品質課題を解決することで、デジタル広告が健全に発展し、企業にとっても社会にとっても有益なものになることを目指して立ち上げる認証機構です。
JICDAQは、「アドフラウドを含む無効配信の除外」と「広告掲載先品質に伴うブランドセーフティの確保」に関わる業務プロセスの監査基準を制定し、それに沿った業務を適切に行っている事業者を認証し社名を公開します。また理念に賛同するアドバタイザーの社名も公開し、共に広告品質の向上を目指してまいります。

JICDAQによる品質認証は、デジタル広告事業者が外部視点による監査で日々の業務での襟を正すことを第一義としますが、同時に、デジタル広告市場に参加するすべての事業者に、業務品質の維持と向上を自ら律することを期待していきます。

私たち3団体はこれからも、関係各位の協力を仰ぎながら、活動を推進してまいります。
ご理解ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。