クリエーティブ委員会

クリエーティブ委員会セミナーを開催します!

多様化する生活者の心に響かせ共有するためのコミュニケーションとは何か。また、どのメディアをどのように活用し、クリエイティブにどう落とし込むのか。
今回は広告クリエーティブの領域に多大な影響を与える「カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル」に、アドバタイザーの立場として参加された資生堂植木彩氏から、今年のアド・フェスト広告祭のFILM CRAFT LOTUSでグランプリを獲得した「THE PARTY BUS」が、カンヌライオンズではなぜ受賞を逃したのか分析した6つの敗因と、Film LionsとSocial&Influencer Lionsの審査員として参加された2名から、最先端の広告コミュニケーションの現在とこれからについてお話いただきます。

日時2019.09.11 (15:00~17:00)
会場

日本アドバタイザーズ協会 会議室

内容

第1部 敗者たちのカンヌ ~敗因分析から得た6つのヒント~

スピーカー:植木彩氏(資生堂 コピーライター/プランナー) 

 

2部 審査員セッション「受賞作品から見えてくる広告コミュニケーションの現在とこれから」

①奥山雄太氏(SIX クリエイティブ・ディレクター)Film Lions審査員 

②田辺俊彦氏(電通 クリエーティブ・ディレクター/CMプランナー)Social&Influencer Lions審査員 

 

参加費[JAA会員] 無料
[一般]   JAA賛助会員、一般@10,800円(税込)