このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、対応ブラウザでご覧下さい。

講座・セミナーについて

クリエイティブ委員会セミナー「カンヌライオンから見る広告と社会課題への向き合い方」

オンライン配信(zoomウェビナー)

このたび、JAAクリエイティブ委員会では3年ぶりの現地開催であった今年の「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル(Cannes Lions International Festival of Creativity)」を振り返りながら、そこから見える広告の社会課題への向き合い方、海外基準をローカライゼーションしていくことが、消費者の心に正しく伝わる広告となるのか、ディスカッションを行います。

カンヌライオンズの広告賞でも社会課題に切り込む広告は年々増加しており、その振り返りは様々なところで行われておりますが、JAAクリエイティブ委員会ではそこから一歩踏み込み、日本のアドバタイザーが実際にそれをどう取り込んでいくのか、アドバタイザー視点を入れてのディスカッションを行うことで紐解いて参ります。

一部では、カンヌライオンズBrand Experience & Activation Lions部門の審査委員長としてご参加された佐々木 康晴様に振り返りとしてお話をいただき、二部では佐々木様の他、名久井クリエイティブ委員長、アドバタイザーを迎えディスカッションを行います。

クリエイティブに関わる方はもちろん、広告宣伝・広報部門の方にも大変興味深い内容になっております。ぜひご参加ください。

開催概要

日時
2022年10月17日(月)13:00~14:30
内容

【第一部】カンヌライオンズ2022年度 受賞作からみるグローバルトレンド
講師:電通 執行役員/チーフ・クリエーティブ・オフィサー(CCO)佐々木 康晴氏

【第二部】広告の社会課題への向き合い方
ディスカッションメンバー:
佐々木 康晴氏(電通 執行役員/チーフ・クリエーティブ・オフィサー)
山本  尚美氏(資生堂クリエイティブ 代表取締役社長)
簑部  敏彦氏(花王 コミュニケーション作成部 コミュニケーション作成部長)
萩原 幸也氏(リクルート ブランドプランニングユニット シニアクリエイティブディレクター)
名久井 貴詞クリエイティブ委員長

参加費

JAA会員 :無料

DMI会員: 5,000円(税別)

一般  :10,000円(税別)

正会員か賛助会員(デジタルマーケティング研究機構)かは、以下でご確認ください。

JAA会員

DMI会員

セミナーのお申し込みはこちら
一覧に戻る

個人情報保護とCookieの使用について当サイトでは、お客様により快適にウェブサイトをご利用いただくためCookieを使用させていただくことがあります。当サイトをご覧いただく際は、Cookieの使用に同意ください。また、ブラウザの設定により、Cookieの受信を拒否することが可能です。

> Cookieについて