このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、対応ブラウザでご覧下さい。

講座・セミナーについて

一度は学ぼう。広告制作に関する法規制セミナー(全5回)第三回:プライバシー権、パブリシティ権

オンライン(zoomウェビナー)

広告取引委員会では、毎年ご好評をいただいている広告関連法規に関してのセミナーを、一般社団法人日本広告業協会の協力のもと、「一度は学ぼう。広告制作に関する法規制セミナー」として全5回で開催いたします。広告関連法規の中でも特にトラブルになりやすい権利・法律について体系的に学ぶセミナーで、各分野のエキスパートを講師としてご登壇いただきます。広告制作実務におけるおさえておきたい法規関連を体系的に学ぶ貴重な機会と存じますので、広告宣伝に新しく関わる方などを中心に、ぜひ全講座の受講をご検討ください。

なお、本5回の講座は1年に1度開催しており、1年の間におきたアップデートの他、基本的な知識の説明が含まれ、その部分については例年同じお話をいただきますこと、事前にご留意ください。

【第三回:プライバシー権、パブリシティ権】10月14日(金)13:00~14:30

講師 :大広 総務局法務チーム チームリーダー 寺林 憲宏氏

肖像権とはなにか、その中のプライバシー権、パブリシティ権について過去の有名判例の解説や、近年増えているインターネット上の取り扱いについての考え方をお話いただきます。

※オンライン開催(Webinar)です。

今後の予定

10月 28日(金)

第四回:商標                                                                                         講師:                                                                                           博報堂 法務室 室長代理 森村 芳永氏                                                                                野本・桐山国際特許事務所 所長 弁理士 桐山 大氏

11月 10日(木)

第五回:広告主が気を付けたい広告手法、そのポイント(仮)                                                                          講師 :                                                                                           博報堂 クリエイティブリスクマネジメントグループ グループリーダー                                                             山本 京輔氏

開催概要

日時
上記のとおり ※講師や内容は変更になる場合があります。
会場

オンライン(zoom webinar)

内容

【今後のテーマ】

■第4回 商標

ブランド戦略に欠かせない商標の基本的な知識を再確認すると共に、広告実務における商標との係わり、ケアについて解説いただきます。

■第5回 広告主が気を付けたい広告手法、そのポイント(仮)

ステルスマーケティングの境界線や、類似の考え方など、事故や炎上を未然に防ぐポイントを事例を交え解説いただきます。

※内容は変更になる場合があります。

※お申込みは1回ずつ必要となります。

参加費

JAA会員 :無料

DMI会員: 5,000円(税別)

一般  :10,000円(税別)

※参加料は1回分の料金です。

※ご受講後、確認メールと請求書をお送りしますので、請求書に記載の振込期日までに指定口座へお振込みください。なお、振込手数料はご負担ください。

正会員か賛助会員(デジタルマーケティング研究機構)かは、以下でご確認ください。

JAA会員

DMI会員

セミナーのお申し込みはこちら
一覧に戻る

個人情報保護とCookieの使用について当サイトでは、お客様により快適にウェブサイトをご利用いただくためCookieを使用させていただくことがあります。当サイトをご覧いただく際は、Cookieの使用に同意ください。また、ブラウザの設定により、Cookieの受信を拒否することが可能です。

> Cookieについて